動脈硬化が勃起不全を招く?


白髪が交じり始めた髪

加齢と共に、娘からは加齢臭を指摘され、白髪が交じり始めた髪に「老けたねー」と家族からは言われ、立つ瀬がないような状況です。
同年代の有名人男性と比べ、見た目も芳しくないのは確かです。
彼らはそのための努力を時間とお金をかけてしっかりとケアしているそうです。
それに引き替え、お金と時間がない自分は、家族から言われた言葉を打ち消すようにせめて居酒屋ぐらいでそのストレスを解消するのが精一杯のようです。
でもこれでまたお腹がさらに出てきそうですね(笑) 私たち男性が加齢と共に悩む勃起不全は加齢によるものと、心因性のものとがあるそうです。
その加齢による健康障害の勃起不全は動脈硬化によるものと、自律神経の障害によるものの2通りが考えられるそうです。
この年齢の衰えから来る動脈硬化などは、中年男性が抱える健康問題と比例して機能が弱まっていくようです。
この避けられない事実を突きつけられ、そのまま男性としての機能を失いたくはありませんよね。
しかも最近の研究では、動脈硬化は人によって30代から起こり始めるとのこと。
最近言われている若い人たちにも勃起障害が起こっていることを考えれば、頷けることのようです。
動脈硬化は、脳梗塞や心筋梗塞という命にかかわる重大な症状です。
この症状を改善することがすなわち勃起障害も改善することに繋がるのです。
要は心身ともに健全な体と心を維持することが大切のようです。
そのためには規則正しい食生活や、ストレスを身から守る処世術なども身に付ける必要があるようです。